120%収納状態のクローゼット

涼しくなってきたので衣替えを行ないました。衣替えと言っても私の場合夏のワンピースも冬のコートも全てクローゼットの中に入っています。クローゼットの幅は160cmくらいなのでそんなに大きくはないと思います。それとも大きいのかしら?

いずれにせよ、ハンガーに掛けておく服は全てクローゼットの中にあり、右奥に掛けている服は取り辛いので季節によって左右を移動させています。夏の間から気付いていましたが、すでにクローゼットはパンパンでハンガーに掛けた服を取り出すのに手間取るようになっていました。120%収納という感じで洋服達が息苦しそうです。これでは傷んでしまうよなー、減らさないとなーと思いつつも手を付けないままになっていました。

それでようやくこの移動の機会にいわゆる断捨離を行ないました。失敗を重ね続け、年齢も重ねてきたこともあって、最近では買う時に慎重に選んでいるので、いらない服というのはあまりありません。こういう時は着なかった服を処分するのが断捨離の定石だとわかっていた私は、心を鬼にしてバンバン取捨選択をしました。数時間後、残った服をクローゼットに戻しました。すると、がーん!まだまだようやく100%収納って感じです。ほぼ半日を掛けてヘトヘトなのに、この成果?とがっかりです。目標は80%収納だったんです。今回はもう疲れたので、もうここまで。いやー、私の場合減らすのって本当大変です。